脱毛やるなら医療脱毛とエステ脱毛のどちらを選ぶべき?

家庭用脱毛器やカミソリなどを用いて自分で無駄毛のお手入れを行うと、肌が焼け焦げて爛れたりカミソリ負けして切れてしまう恐れがあります。
もしも無駄毛を処理したいならば、脱毛専用のエステやクリニックの予約を入れて、施術を受けるようにしましょう。
今回はメジャーな脱毛方法である医療脱毛とエステ脱毛について説明します。
「エステ脱毛」は別名「光照射脱毛」と呼ばれており、特殊な光を発毛細胞に照射することで、減耗を促す脱毛方法です。
料金は比較的安めであることが魅力です。
デメリットは威力が弱いことです。
痛みは少ないのですが、完全なる永久脱毛にはなりません。VIOゾーンなど一時的に脱毛を行いたい場合にはもってこいの手法でしょう。
「医療脱毛」はクリニックで行われている脱毛で、医療の有資格者のみ行える施術方法です。
エステ脱毛に比べて照射出力が強く発毛細胞をしっかりと焼き払うため、その分痛みが強いですが、効果は抜群で永久脱毛も行えます。
事前カウンセリングや。施術後に肌が爛れるなどの万が一の事態のアフターケアがエステよりはしっかりしているので、初めての脱毛に不安がある方に特におすすめです。
医療脱毛とエステ脱毛の特徴を知り、自分にあった手段で無駄毛のお手入れを行いましょう。